家庭菜園始めてみました。サラリーマンの家庭菜園。

趣味
DSC_0634

どうも、これといった趣味を持っていないぜんじょうです。

大人になるにつれてどんどんと趣味と呼べるものが少なくなってきていて趣味に没頭していることがほとんどなくなってきました。

カッコいい大人の趣味を持ちたいと考えております。

スポンサーリンク

家庭菜園始めてみました!

元々料理をするのが好きなんで大きな庭で土を耕して畑を作って、そこで取れた野菜で美味しい料理が作りたい!

と思っていましたが、大きな広い庭がついているお家を買うことは出来ませんでしたので畑は諦めて家の片隅でプランターで野菜を作ることにしました。

家庭菜園に必要なものは?

プランターで家庭菜園をするのには何が必要なのでしょうか?

プランター、プランター下に敷いて水はけを良くする小石(プランターに細かい穴が空いていて水はけを良くするものもあります)、培養土(初心者でも簡単に出来るように調合されている土)、野菜の苗、野菜の種、水をあげるためのジョウロ、野菜が出来たときに野菜を収穫するためのハサミなどが必要です。

プランターも適当な大きさで置けるだけ置いたら良いと思っていましたが、植える野菜によって色々と大きさや形のオススメが変わってくるようです。

私はまずは簡単なキュウリ、トマト、ネギ、大葉で始めてみようと思います。

キュウリの苗はプランターの横に大きくなっていくため、あまり苗と苗を寄せすぎずに間隔を空けて植えるのが良いそうです。

トマトは苗が丸く大きくなっていくため本当は丸いプランターで育てるのが良いそうです。(うちは場所が狭いので同じような長方形のものに植えています。)

ネギは暑さにも寒さにも強く初心者でも簡単に育てられるとのことで、種から育ててみます。

ネギは培養土タネをまき、最初は土が乾かないようにこまめに水をあげます。

大葉もタネから簡単に育てられるとのことだったので、培養土に種をばら撒き霧吹きで毎日水やり。

芽が出てきたら肥料あげて様子見です。

DSC_0634

とりあえず大人の趣味第一弾の小さな1歩を踏み出しました。

ここから継続して収穫の喜びを味わいたいと思います。

どんどん色んな野菜作りに挑戦していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました