剛毛パパが挑戦 ゴリラクリニックでのヒゲ脱毛体験 3回目

ヒゲ脱毛

どうも、濃いヒゲをなんとかしたいと思っているぜんじょうです。

剛毛の私が何回目ぐらいから効果が出てくるのか身をもって体験し、レポートしていきます。

スポンサーリンク

2回目から施術前までの変化

前回(2回目)の施術から2ヶ月ほとが経過してヒゲの状態はどのように変わって来たかというと···

正直にお伝え致します。

全くと言っていいほど自分自身で感じられる変化はありませんでした。

私が通っているクリニックでは脱毛の機械を選ぶことが出来るんですが私が選択している機械はメディオスターNeXTPROという蓄熱式の脱毛機を使ってもらってます。

効果が出るまでには少し時間がかかりますが、大きなメリットもあります。

メディオスターNeXTPROとは

メディオスターNeXTPROの最大の特徴は通常のレーザー機と比較し、脱毛時の痛みを大幅に緩和してくれる点です。

一般的にクリニックで使われている通常のレーザーは黒い色に反応するレーザー光線の特性を利用して、毛根を破壊するという脱毛機です。

 レーザー照射により毛根が熱破壊されたときに衝撃が発生し、それが脱毛時に感じる強い痛みの原因でした。

メディオスターNeXTPROは毛根を破壊するのではなく『バルジ』と言われる発毛因子を破壊することで毛の再生を防ぎ脱毛を行います。

毛根よりも浅い層に存在するバルジに対して、ダイオードレーザーを細かく照射することで部位に蓄熱を行うことでバルジを破壊します。

この特性により通常の脱毛レーザーと比べて衝撃が少なく、火傷などのリスクも少ないので、今までのレーザー脱毛と比べると大幅に痛みを緩和した脱毛を可能にしています。

3回目の施術を終えてみて。

実際に施術を受けてみてやるからには早く目に見える結果が出てほしいので通常の機械に変えてもらおうと思うんですが、施術が始まるとその気持ちもどんどんとなくなっていきます。

痛みを大幅に緩和した脱毛のメディオスターNeXTPROを使ってもらってるにもかかわらず、やっぱり痛いんです。

メディオスターNeXTPRO は静電気が連続してあたっているような感覚でレーザーが当たっている時はずっと痛いです。頑張って笑気麻酔吸い込んでも感じます。特にヒゲが濃い部分は痛いです。通常の機械は輪ゴムでパチっと弾かれたような痛みだと教えてもらいました。正直これより痛い機械だと続けることが怖くなりそうなので切り替えることが出来ませんでした。

痛みに弱いのですぐには目に見える結果が出ないですが、継続していれば結果が出てくる機械でヒゲ脱毛をしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました