初めてのアクアリウム(初心者)

趣味

どうもぜんじょうです。

奥さんが突然風水に興味を持ち始め、玄関には水槽を置くと金運がアップするというお話から玄関に水槽を置いて、お魚さんと水草を飼ってみることになりました。

スポンサーリンク

最初の道具集め

まずはじめにアクアリウムを始める際に必要な道具を集めていく。

初心者なんで何が必要かも全く分からなかったので、店員さんに教えて貰いながら道具選び。

①600mmの水槽、ろ過装置、ヒーター、照明、水温計がセットになった初心者用セット

②水槽の中に入れる砂利

③カルキ抜き(水道水の不純物を抜くもの)

④水草

⑤アカヒレ3匹(スターターフィッシュと呼ばれていて、最初の水槽などに入れることが多いみたいです)

まずはこの5つのものを揃えて、初めてのアクアリウムスタートです。

最初の問題発生

私の家は玄関収納の上に水槽を置いてるんですが、今年の夏は暑すぎたということもあり玄関の温度がかなり高くなり水温計も32℃になっていました。

あまりの水温の高さのせいか、最初の水槽になじめなかったのか、スターターフィッシュのアカヒレが2匹亡くなってしまいました。

水温対策

熱帯魚の水槽の適温は25℃〜30℃蔵らいで27℃ぐらいが一番良いみたいです。

水温が低くなった時のヒーターはセットで購入しましたが、水温が高くなった時の対処方法がわかりません。

色々と調べて見るとクーラーを取り付けるかファンを取り付けて水温を下げるようです。

このままでは熱帯魚も水草も全滅してしまうと思い、急いでファンを取り付けました。

ファンを取り付けたことで水温は26度に安定しました。ファンで水温を下げる時はたくさん水分を蒸発させて気化熱を取り除くため、定期的に水槽の水を追加してあげないといけません。

コケ対策

水槽の水を綺麗に保つために色んな方法があります。

まずは水槽の細かい食べ残しなどを掃除してくれるコリドラスやヤマトエビなどを一緒に飼ってあげると良いです。合わせて水槽のコケなどを掃除してくれるタニシなども入れてあげると効果的です。

私の水槽でとコリドラスを3匹投入して、水槽美化に努めていましたがどうしてもコケは生えてくるようです。

水槽掃除

水槽を置きだしてから2週間が経ちましたが、どうしても水は汚れてきますし、コケなども生えてきます。

そんな時はきっちり水換えを行いましょう。

見た目以上に水は汚れています。

少しでも熱帯魚や水草が住みやすい環境作りをしてあげましょう。

いい環境を作ってあげて、アクアリウムを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました